債務整理が家族や会社にバレる 内緒

破産王子の
華麗なる借金返済講座
返せないを解決!

債務整理が家族や会社にバレる原因!内緒にするコツ

会社 家族
自己破産 ×
個人再生 バレない
任意整理 バレない

会社の共済組合などからお金を借りたりしてない限り、債務整理は勤務先にまずバレません。自己破産の場合は一定期間就けない職業があるので、該当職業に就いてる人は勤め先にバレてしまいます。

問題は家族バレ。任意整理ならおそらく家族に内緒で出来ます。個人再生は五分五分。自己破産は結構難しいです。

弁護士に債務整理を依頼すると裁判所からの郵便物などは弁護士事務所の方へ送られるようになります。だから郵便物で家族にバレるということは心配無用。でもそれ以外に3つほど家族バレを引き起こす懸念材料が・・・

提出物でバレる

債務整理が提出物でバレる 個人再生や自己破産ではたくさんの書類を裁判所へ提出しないといけません。

財産状況を証明するため奥さんの貯金通帳なども提出しないといけないし、家計簿をつけてお金の出入りも開示しないといけません。奥さんの課税証明書なども必要。

でもこれらを内緒で用意することは不可能ではないので、債務整理に慣れてる弁護士さんのアドバイスのもと各書類を準備しましょう。

財産の処分でバレる

債務整理が財産の処分でバレる 債務整理では持ってる財産を処分しないといけない場合もあり、これを家族にバレずに行うのはかなりの難易度。

個人再生なら持ち家を手離さないことも可能で、まだ内緒にしやすいです。

自己破産になると家から車から保険からあれこれ処分の対象に。これを奥さんに内緒にするのはほぼ不可能。手放すものが多いときは正直に自己破産することを白状した方がいいです

ブラック期間でバレる

債務整理がブラックリストのせいでバレる 任意整理だろうが個人再生だろうが債務整理をするとブラックリストに必ず載ります。

そしてしばらくはローンが組めなくなり、クレジットカードも作れません。これって奥さんからしたらかなり怪しいですよね。

対策としてはブラック期間はローンで物は買わないようにすること。買い物は全部現金払いで。

任意整理ならクレジットカードを一定期間残せるけど、個人再生や自己破産ではそれも難しいです。だからVISAデビットカードを作りましょう。VISAデビットならネットでの支払いもクレカと同じように使えます。

ブラック期間は5年~10年ほど。なんとか騙し騙し乗り切りましょう。





関連記事

バレずに債務整理するための知識
債務整理でよくある疑問


▲ このページの先頭へ



こんなときの対処法

借金返済の方法

最低限知っておきたい債務整理の基礎知識

債務整理の素朴な疑問とその答え


その他のカテゴリー

自己破産の予備知識 | 特定調停に必要な知識 | 債務整理お役立ち記事




▲ このページの先頭へ